内山篤税理士事務所

受付時間:9:00~18:00 053-401-7042
メールでのお問い合わせ

お知らせ

information

当事務所からのお知らせ

令和3年度税制改正に関する話題(11月6日情報)

12月中旬の税制改正大綱公表に向けて、最近の報道などから令和3年度税制改正に関する話題をご紹介します。
※あくまで検討段階のため、見送りや以下とは違う内容となる可能性もあります。

・デジタルトランスフォーメーション(DX)投資促進
→税制優遇を検討

・所得拡大促進税制
→さらに使いやすくするため要件緩和の方向で検討

・住宅ローン控除
→特例措置(13年)は2年程度延長で検討
→ただし会計検査院の指摘を受けている控除率1%の引下げ、
 所得3,000万円の所得制限のハードル厳格化も検討中

・確定申告書等の押印廃止
→押印廃止の1つとして国税通則法の改正を検討

・印紙税(収入印紙)の抜本見直し
→押印廃止と同様に収入印紙の取扱いについても検討
→公明党税制調査会長の西田氏は「単純に廃止はしない。
 デジタル時代の印紙税がどうあるべきか議論する」
→令和3年度税制改正では中長期的な方向性を示す予定

・自社株を対価とするM&Aに対する株式譲渡益課税
→経産省の要望項目。令和2年度は見送られたが今回はやや前向き

・エコカー減税
→来年4月末に迎える期限を2年延長
→より厳しい「2030年度燃費基準達成車」を免税にするなど見直し

まずはお気軽に
ご相談・お問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

053-401-7042

スマートフォンの方は番号タップでお電話いただけます。
お電話受付時間:9:00~18:00(平日)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

24時間受付してございます。
2営業日以内にご返答差し上げます。

プライバシーポリシーサイトマップ

© Atsushi Uchiyama Tax accouting Office.